豚肉と野菜という名のポークレギューム!【男一人の平日夕食】

こんばんは!

孤独のグルメSeason9 第12話で登場するポークレギューム。

本編ではなく、”ふらっとQUSUMI”のコーナーでで原作者の久住昌之氏が食しています。

「レギュームってどういう意味ですか?」

「フランス語で野菜って意味です。」

なるほど〜。

どんな味かわからないからそこはオリジナルのコンソメ味で。

見てくれを真似して野菜多めにしました。

















ポークレギュームのつくり方





ポークレギュームの材料(大盛り1人前)

・豚肩ロース  薄めステーキ用3枚(250g)どこの部位でもOKです

・玉ねぎ  1/2個(100g)

・人参  20g

・ベーコン  20g
少しでもあるとレギュームにコクが出ます

・ピーマン  1個

・じゃがいも  小1個

◆調味料

・水  50cc

・顆粒コンソメ  5g(小さじ1)

・しょう油  2g(小さじ1/2)

・バター  5g

・塩  適量

・こしょう 適量

※今回使用しているフライパンは24cm深型テフロンパンです





野菜の下ごしらえです

野菜をカットします

玉ねぎと人参、ベーコンは2mm位にスライスします





付け合せのじゃがいもとピーマンは1cm位にカットします





カット後のレギュームとベーコン

あとは時短のためじゃがいもを軽くラップしてレンジ加熱します

加熱時間は700wで30秒位です

このあと焼くので完全に火が通らなくても大丈夫です





豚肉の下ごしらえです

豚肉の筋を切って両面に軽く塩こしょうで下味をつけます





ポークレギュームを仕上げます

じゃがいもとピーマンを少量のオリーブオイルで焦げ目がつくまで焼きます

火が通ったら取り出しお皿に盛り付けます





次に少量のオリーブオイルで豚肉を焦げ目がつくまで中火で火を入れます

焼けたらこれまた一旦取り出します





フライパンにベーコンを入れて炒め、油が溶けたら玉ねぎと人参を入れて軽く塩をふります

塩はベーコンの塩味があるのでひとつまみ位で大丈夫です





水、顆粒コンソメ、しょう油、最後にバターを入れて炒めたら完成です

水分がないようなら水を追加して下さいね

写真がボケていますm(_ _)m



ポークレギュームの完成です!













ちょこっとベーコンとパプリカ入れちゃった卵スープ





水菜とパプリカ、クリームチーズのサラダ





豚肩ロース、柔らかくて旨し!





いかがでしたか?

番組では塩味でご飯に合う日本の洋食、と仰っていました。

わからないからコンソメしょう油バターで!

野菜はたくさん摂りたいのでちょっと多めです。

さて、週後半も食べてがんばりますか!





ぜひ参考にして下さいね!

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。