塩サバのパスタとコンソメスープ!【男一人の平日夕飯】

こんにちは!

スーパーで普通に売っている塩サバでつくるパスタです。

塩加減だけ気をつければ美味しくつくれます。

サバとパスタ好きにはたまらん一品です。

コンソメスープと塩サバパスタのつくり方

塩サバのパスタ材料

・塩サバ半身 1枚

・玉ねぎ 60g(中玉半個)

・大葉 適量(今回は2枚)

・塩、こしょう 適量

・しょう油 小さじ1(5g)

※今回使用したフライパンは24cmテフロンアルミパンです





まずはコンソメスープからつくろう

コンソメスープのつくり方

今回はソーセージ、玉ねぎ、ピーマン、人参です
⇒冷蔵庫にある野菜でOK

お湯に荒みじん切りにした材料とコンソメスープの素を入れて野菜に火が通ったら完成です!

ピーマンは人参に火が通ってから最後に入れたほうがクタッとなりません

今回600ccの水に対してコンソメスープの素小さじ3(20g)入れてます













塩サバパスタのつくり方

玉ねぎは5mm位、大葉は丸めて1〜2mm位にスライスします

まず腹骨とひれ部分を取ります

次に骨を抜いていきます
これがちょっちメンドイ

骨が抜けたら一口大に切ります

こんな感じ





パスタを茹で始めます

パーカーおじ
パーカーおじ

塩サバの塩分があるので今回は茹で汁に塩は入れていません

仕上げの時に調整します

このパスタは茹で上げ時間10分なので今回は9分で上げます

サバをオリーブオイル多めで両面焼き目をつけたら一旦取り出します
火は中弱火です

そのまま玉ねぎを炒めます

玉ねぎに半分くらい火が通ったらパスタと塩サバ、茹で汁80ccを一緒に炒めます

茹で汁とサバの旨味をパスタに吸わせます
最後に味見をして塩、こしょう、小さじ1位のしょう油を入れ味が馴染んだら完成です!













塩サバパスタとコンソメスープの完成です!

















いかがでしたか?

塩サバの塩加減が加工工場によって違うので塩加減だけ注意すれば美味しく仕上がります。

ちょっち骨を抜く作業が面倒なんですけどね。

スープもソーセージの塩加減があるのでコンソメスープの素を加減して下さいね。

サラダはむらさきキャベツとトマト、うずらのゆで卵です。

骨なしサバがあればもっと簡単に早くできるのになぁ〜。





ぜひ参考してくださいね!

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。