ヤマザキのアップルパイを数倍おいしくする方法

定番のアップルパイが簡単においしくなります!

こんにちは!

今回はヤマザキのアップルパイを数倍おいしくする方法を紹介します。

このアップルパイ、1985年に発売されたロングセラー商品なんです。





ひさびさに見かけると右上に目新しいシールが貼ってありました。

リベイク、これはおいしくする方法の1つなんです。

実はもう1つ方法があるのですが、それは・・・

リベイクして冷ます

これだけです。

もちろん熱々もおいしいのですが、

パイ生地のサクサク感を楽しみたいなら3分放置がお薦めです。





1.予熱なしのオーブントースターで2分焼きます。

  パイ生地にはバターががたっぷり含まれていて

  オーブントースターの性能も違うので離れないほうが良いと思います。

  筆者は900Wのオーブントースターで上下加熱しました。





2.放置します。

  いい香りが漂ってきますが、ちょいと我慢。





3.3分間放置して切りました。

  放置することで余計な水分が飛んでパイがさくさくの食感になります!

しかも中のりんごのシロップ漬けがまたおいしいのです。





パイ生地はサクサク、しかもりんごのシロップ漬けが適量でバランスがいい!

まわりのパイ生地のサクサク食感を楽しんで

りんごのシロップ漬けともちっとしたパイ生地を楽しむ。

これ本当においしいです!

あっ、シナモンかけたらもっとおいしいかも・・・。

ぜひ参考にして下さい。

ではまた!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。