今夜はガツンと鶏のにんにく醤油炒め!【男一人の平日夕食】

こんばんは!

今回はガッツリ系鶏もも肉のにんにく醤油炒めです。

熱々に熱したスキレット鍋にもやし、その上に鶏もも肉をのせました。

もやしとタレが焼ける匂い、音、それだけでたまりません。

白飯がすすむパンチが効いた一品です!





















鶏のにんにく醤油炒めのつくり方

鶏のにんにく醤油炒めの材料(大盛り〜2人分(

・鶏もも肉  300〜350g

・にんにく  2欠片

・塩、こしょう  適量

・もやし  1袋

◆合わせ調味料の材料

・醤油  30g(大さじ2)

・オイスターソース  5g(小さじ1)

・料理酒  30g(大さじ2)

・みりん  15g(大さじ1)

・水  15g(大さじ1)

・創味シャンタン  4cm

・はちみつ  5g(小さじ1)

・鷹の爪  適量

※今回使用したフライパンは24cm深型です

※今回はスキレットでもやしの分も考慮して多めです
お肉だけ焼く場合は合わせ調味料を調整して下さいね

🍳直径20cmのスキレット鍋を使用しました













パーカー
パーカー

土鍋ごはんの炊き方です。ぜひ参考にしてくださいね!

参考 簡単に土鍋で美味しいごはんを炊く方法!パーカーおじさんの食と雑記ブログ

下ごしらえです

合わせ調味料の材料を混ぜておきます





にんにくを1mm位にスライスします
中の芽は焦げやすいので抜いたほうがいいです





鶏もも肉の下ごしらえです

最初から切れているお肉ならこの工程は省略できます!

お好みで大きさを調整して下さいね

余計な脂を取ります





軟骨も取って軽く塩こしょうします





鶏もも肉に薄力粉をまぶします

鶏のにんにく醤油炒めを仕上げます

多めの油でにんにくスライスを揚げます

にんにくを入れてから火をつけ、弱火でじっくり揚げていきます

香りが立って色が変わり始めたら一旦取り出します
→完全なきつね色になってから取り出すと余熱で焦げてしまいます





そのまま鶏もも肉を中弱火で皮目から焼きます

しっかり皮に焼き目が付いたら返します

返したら弱火にしてじっくり火を通します





肉を軽く押してみて柔らかくなければ合わせ調味料とにんにくを入れます

沸騰するまで強火、沸騰したら中火にして合わせ調味料を煮詰めていきます





合わせ調味料にとろみが付いてきたら一度火からおろします

スキレットに軽く油を引いて強火で軽くもやしを炒めたら鶏肉をもやしの上にのせます

写真がぼけてますm(_ _)m




合わせ調味料を上からかけ沸騰したら完成です!



鶏のにんにく醤油炒めの完成です!













いかがでしたか?

にんにくはチューブでも瓶詰めでもパウダーでもOK!

合わせ調味料ともやしの組み合わせも👍

ご飯を入れて再加熱しても👍

箸が止まらなくなります👍

味噌汁はなめこと豆腐。

しっかりスタミナつけて乗り切ろうっと!





ぜひ参考にして下さいね!

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。