秋鮭のレモンクリームパスタ!【単身赴任平日夕食】

こんにちは!

ひさびさにクリーム系パスタです。

生の秋鮭を使ってクリームパスタをつくります。









秋鮭のレモンクリームパスタ つくり方

秋鮭のレモンクリームパスタ材料

・パスタ 80g

・レモン 1個

・生クリーム 180cc

・パルメザンチーズ お好み

・塩胡椒 適宜

※フライパンはいずれも24cmを使っています。





鮭を下処理します

はら骨と小骨と皮を取って一口よりやや大きいサイズにカットします
はら骨は包丁で、小骨は骨抜きを使って丁寧に取ります

皮は入れても美味しいです!
その場合はウロコを丁寧に取り除きます

焼く寸前に塩を軽く振ります





レモンを絞っておきます
皮も少し盛付で使います

軽くオリーブオイルを引いて軽く焼き目を付けます
火が通っていなくてもいいです

鮭に焦げ目が付いたら火からおろします

生クリームを沸騰させたら1分早く上げたパスタと鮭をフライパンに入れ1分ほど火にかけます

仕上げに絞ったレモンとパルメザンチーズを入れて和えたら完成です!





秋鮭のレモンクリームパスタの完成です!













いかがでしたか?

生クリームとレモン、そして生の秋鮭の相性が抜群です。

レモンを入れることで爽やかな風味になり飽きずに食べられます。

生クリームが苦手なら半分牛乳でもいいと思います。

今回生の鮭300gと多く使いましたが、200g位でも十分だと思います。

魚介類なら何でも相性がいいと思います。





ぜひ参考にしてくださいね!

ではまた!

にほんブログ村 家族ブログ 単身赴任へ
にほんブログ村





単身赴任ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。