かぼちゃ「恋するマロン」でスープとサラダをつくりました!【単身赴任休日昼食】

こんにちは!

収穫の秋がやってきました!

今回はかぼちゃでスープとサラダをつくります。

かぼちゃのスープはブレンダーを使いました。

かぼちゃのサラダは結構簡単にできます。

恋するマロン
ホクホク感と甘さが特徴のかぼちゃです。

それではつくっていきます。

見せてもらおうか、恋するマロンの甘さとやらを!

・かぼちゃスープのつくり方

かぼちゃのポタージュスープとかぼちゃのサラダ材料








◆かぼちゃスープ(約4人分)の材料

・皮とわたを取ったかぼちゃ 600g

・玉ねぎ 200g

・バター 60g

・水 400cc

・牛乳 150〜200cc

・生クリーム 30cc

・鶏がらスープの素 5g(小さじ1)

・パセリ 適宜

・塩、胡椒 適宜





◆かぼちゃサラダの材料

・かぼちゃ皮を半分残したかぼちゃ 300g

・マヨネーズ 50g

・白ワインビネガー 10g(小さじ2)

・ヨーグルト 15g(大さじ1)

・クリームチーズ 36g(2個)

・レーズン 30g

・アーモンドスライス 5g

・塩、胡椒 適宜





下ごしらえ

かぼちゃを切る時、てこの原理を利用し絶対に刃の先に指を入れないで下さい。

このかぼちゃ、柔らかい!

滲んでくる汁が甘い!

1cm✕3cm位に切ります

皮を切っていきます

かぼちゃスープは皮を全部取り除きます

かぼちゃサラダは半分皮を残します

お好みで残しても全然構いません





玉ねぎは荒みじん切りにします





バターを溶かして弱火で玉ねぎを炒めていきます
気長に炒めて絶対に焦がさないで下さい!

玉ねぎの甘さがプラスされます

透明になり柔らかくなったらかぼちゃを入れます









弱火でじっくり5〜10分ほど炒めます

ここも焦がさないように底からかき混ぜて下さい





かぼちゃが柔らかくなったら水を入れます
沸騰したら塩3g(小さじ1/2)、鶏がらスープの素を入れかぼちゃを潰しながら煮ます

スープの粘度が固いようなら水を足して下さい

MEMO
水、牛乳の量はかぼちゃの品種や状態によって違うので固いようなら足してくださいね。




かぼちゃが柔らかくなったらブレンダーをかけます





牛乳、生クリームを入れてよく馴染ませ沸騰寸前で加熱したら完成です!

粘度があるようなら牛乳を足して下さい





・かぼちゃサラダのつくり方

かぼちゃが浸る位の水で茹でます
かぼちゃが柔らかくなったら水を切り水分を飛ばしボールに移します

温かいうちにかぼちゃにひとつまみの塩を入れて混ぜ冷やします

冷えたら材料を入れてを混ぜたら完成です!

かぼちゃの甘さやお好みによって調味料の量を調整して下さいね!





かぼちゃスープ、かぼちゃサラダの完成です!













いかがでしたか?

恋するマロン、評判通りホクホクして甘いかぼちゃです。

それに切る時、力を入れず切れました。

このかぼちゃの半分はスープ、1/4はサラダにしました。

たぶん残りはシンプルに塩ゆでした粉吹かぼちゃかな。

道の駅で購入したのですがまたリピ確実です。





ぜひ参考にして下さいね!

ではまた!

にほんブログ村 家族ブログ 単身赴任へ
にほんブログ村





単身赴任ランキング

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。