スパゲティーナポリタン!スキレットバージョン

こんにちは!

単身赴任の方もそうでない方もいかがお過ごしですか?

今住んでいるところが今日の最高気温21℃、最低気温14℃。
いや、本当に寒いです。

鍋物とは言わないまでも温かいものが食べたい!

という事で、

スパゲティーナポリタン!スキレットバージョンをつくります。





スパゲティーナポリタンとは?

日本発祥のパスタと言われています。

簡単な説明は
太めの柔らかいパスタをソーセージ、玉ねぎ、ピーマン等とケチャップで炒めて味付けしたもの
でしょうか。

麺は柔らかめに茹でてオリーブオイルで和えて一晩冷蔵庫で寝かせたものやナポリタン専用もあります。

一般的に粉チーズやタバスコをお好みでかけて食べます。

簡単なものが故にアレンジがしやすくこだわりが強く出るのではないでしょうか。

スパゲティーナポリタンのつくり方





スパゲティーナポリタンの材料

・スパゲティー   110g 太めがいいですが細めでもOK

・玉ねぎ      中玉1/4個

・ピーマン     中1個

・ソーセージ    2本

・ケチャップ    適宜

・デミグラスソース 適宜 今回はケチャップの1/5

・塩コショウ    適宜

・お好みでニンニクもありです





スパゲティーを茹でます

表示の時間より1分多く茹でます
塩分濃度は0.5%にしました

スパゲティーが茹で上がる5分前に野菜とソーセージを炒め始めます









玉ねぎがちょっと透明になったらケチャップとデミグラスソースを入れます


デミグラスソースはケチャップの1/5くらいの量です

One Point
ケチャップを入れるときは火を止めるとハネ防止になります





火を点けてケチャップと野菜を炒めます





茹で上がったスパゲティーを入れて炒めます









薄そうなので追いケチャップします





混ぜて塩コショウで味を整えたら完成です





スキレットの準備

スキレットにオリーブオイルを引いて白い煙が出始めたらナポリタンを入れます
このとき火は消して下さい





    

パーカーおじさん

今回は動画を用意しましたので音をお楽しみ下さい
実は深夜食堂風にしたかった?
筆者は深夜食堂のファンです。映画でスパゲティーナポリタンが出てくるのですが、それは鉄板とスパゲティーの間に卵焼きがあるのです。筆者は今回音が聞きたかったので卵なしにしました。




完成です!

お好みでパセリ、胡椒、粉チーズをかけます

















MEMO
スキレットは洗剤は使わずお湯とたわしで洗います。洗ったら火にかけて水分を蒸発させて油を引いて保管します。洗剤で洗ってしまうとくっつきやすくなってしまいます。

いかがでしたでしょうか?

筆者はひとり暮らしなので皿でもいいのですが、スキレット1つで気分が上がるのでまぁ、良いかと。

スキレットは熱しすぎるとスパゲティーが焦げてしますので煙が出始めた頃に入れるのが良いと思います。

筆者は料理するときの音(ASMR)がたまらなく好きです。

なので今回は効果音を挿入してみました。

お楽しみいただければ幸いです。

ぜひ参考にして下さいね!

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。