青とうがらしと豚肉の炒め煮!【男一人の平日夕食】

こんにちは!

某道の駅で大きな青とうがらしと調理用トマトを見つけました。

甘とう美人 ー 辛みが少ない!肉質がやわらかい!

そうは言っても辛いだろう〜。

ちょい辛を期待して1袋購入。

調理用トマトは加熱調理すると甘くなるそう。

これも1kg購入。

豚肉と炒めてみようか。












青とうがらしと豚肉の炒め煮のつくり方





青とうがらしと豚肉の炒め煮の材料

・青とうがらし 150g

・豚肩ロース 200g

・大根 100g(3cm位)

・トマト 小玉1/2個

・パプリカ 1/2個

・すりおろしにんにく 3g(小さじ1/2)

・カレー粉赤缶 0.5g(ほんの少し)

・塩こしょう 適量

・炒め油 適量

※今回使用したフライパンは24cm深型テフロンパンです





パーカー
パーカー

土鍋ごはんの炊き方です。ぜひ参考にしてくださいね!





  
    参考
    簡単に土鍋で美味しいごはんを炊く方法!パーカーおじさんの食と雑記ブログ
  







下ごしらえです

パプリカは7〜8mm、大根は5mm位にスライスします





トマトは5mm位のみじん切りにします

この量でみじん切りにするので今回湯剥きは省略します

青とうがらしはヘタをとり適当な大きさにカットします

種はそのまま入れましたが、気になる人は取り除いて下さいね





野菜はこんな感じ





豚肉も適当な大きさにカットして塩こしょうします





バットに塩こしょうして肉を置いて表面にも塩こしょうします





青とうがらしと豚肉に炒め煮を仕上げます

豚肉をフライパンに並べてから点火し中火で軽く焦げ目をつけます

返したら一度取り出してフライパンをキッチンペーパーで拭きます





油を引いておろしにんにくを入れて野菜を炒めます

塩も小さじ1/3





野菜に油が回ったら水200ccを入れ、落し蓋(アルミホイルなど)をして弱火で5分ほど煮ます

野菜がまだ固いけど水分がなくなったら水を足して下さいね

野菜が柔らかくなったら隠し味のカレー粉を入れます
→隠し味なのでほんの少しでOKです
入れすぎるとカレー炒めになってしまいます(それはそれで美味しそうですけどね)





最後に塩とこしょうで調整します

加熱用のトマトがいい甘みを出してる〜

青とうがらし2つほど味見したけど・・・

全く辛くない〜

目安として大根が柔らかくなったら完成です!








たけのこと三つ葉のスープです

たけのこ(適量)と鶏がらスープの素(適量)と薄口しょうゆを適量入れます

薄口しょうゆがなければ普通のしょうゆでもOKです

仕上げに三つ葉を浮かせたら完成です










青とうがらしと豚肉の炒め煮の完成です!





パプリカよ
良き味と良き色合いは君がいるおかげ





何度でも言います
おこげ、大好き





たけのこと三つ葉のスープ





朝採りものを速攻茹でたとうもろこし🌽
甘くて本当に美味しい😋





君はお皿のオアシスよ


辛みが少ない、肉質が柔らかい甘とう美人
辛みが全く無くてピーマンともししとうとも違う美味しさ

いかがでしたか?

今回はとうがらしの辛さと旨さを引き立てようとトマト少々と塩の味付けにしました。

豚肩ロース肉も適度な脂とパプリカの旨さも加わりご飯がすすむ一品に仕上がっています。

とうがらしが辛ければ大根がオアシス的な存在になります。





朝もぎとうもろこしを買ってすぐに茹でてラップを巻いて冷蔵。

皮も柔らかく最高に美味しい。

ここ数年、旬のとうもろこし結構な本数食べています🌽





北海道、本格的に食の季節の到来です!

ぜひ参考にして下さいね!

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。