カステラパンケーキ!【男一人の休日ブランチ】

こんにちは!

今回は孤独のグルメで登場したカステラパンケーキです。

「これはこれは、ふわり姫。」

「確かにカステラ的なあれもある。」

「カステラパンケーキ、その魅力的な名前。そのものの美味しさ。」

「端っこ〜?いくでしょう。」

劇中の五郎さんのセリフ、わかる〜。

しっとりパンケーキ、スキレットにバターを塗っているので端っこはカリカリ。

本物は食べたことないけど、美味しい!

ハンドミキサーがあれば簡単にできちゃいます!

はい、リピ決定!





















カステラパンケーキのつくり方

カステラパンケーキの材料(15cmのスキレット1個分)

◆卵液の材料

・卵黄  2個

・牛乳  40g

・グラニュー糖  20g

・薄力粉  40g

・ベーキングパウダー  2g

・バニラエッセンス  2〜3滴

・バター 適量

・粉糖  適量

◆メレンゲの材料

・卵白  2個

・グラニュー糖  10g

バターとスキレットの準備

バターを正方形、厚さ5mm位に切っておき、少量をスキレットに塗ります

バターを切る時はナイフをお湯で温めておくとスムーズに切れます





生地をつくります

卵黄液をつくります

卵黄と卵白に分けます

卵白はをつくっている間冷蔵庫に入れておきましょう





まずは卵黄、牛乳、グラニュー糖を入れて泡立て器でよく混ぜます





グラニュー糖が溶けたら薄力粉とベーキングパウダーを入れてよくかき混ぜます





メレンゲをつくります

ハンドミキサー中速でかき混ぜ、泡立ってきたらグラニュー糖1/3づつの量を入れてミキシングします





ツノが立ってお辞儀する感じになったらOKです





卵黄液とメレンゲを合わせます

卵黄液は1/3ずつ3回に分けてをメレンゲと合わせます

まず1回目の1/3はメレンゲを卵黄液に入れて泡立て器でよくかき混ぜます





2回目の1/3からはメレンゲを潰さないようにゴムベラで下から上に返すように混ぜます

この時ボールを回転させると楽にできます

3回目ははメレンゲのボールに卵黄液を入れてゴムヘラで混ぜます





よく混ざってこんな感じになったらOK





スキレットに生地を入れます

メーカーによって若干容量が違うと思うので溢れないように気をつけて下さいね





180℃に予熱したオーブンでまず10分焼きます

10分経ったら包丁で切れ目を入れてまた10分焼いたら完成です!

表面がきつね色になってカリッとするまで焼いて下さいね!

表面がカリッとなればスキレットについている部分もカリッとして美味しゅうございます

バターと粉糖をトッピングして盛り付けます

※オーブンの性能が違うので時間、温度は調整して下さいね













カステラパンケーキの完成です!









市販のメイプルシロップとアイスクリームです





いかがでしたか?

一回つくってみたかったんですよね〜。

今回のためにハンドミキサーを近所のホームセンターで購入しました!

初めてつくったのですが無事膨らみ、美味しくできました!

もちろんメレンゲつくったのも初めて。

今度本格的にケーキ焼いてみようかな。





ぜひ参考にして下さいね!

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。