ワンプレートランチ!チキンカツ大盛りで!

こんにちは!

なぜか〜が無性に食べたい!って思うときが時々あります。

今回はチキンカツが無性に食べたい!
それもガバっと大きくてカラッとしたやつ!

肉は大きめのものを用意しました。

あとはカラッと揚げるだけです。





ワンプレートチキンカツのつくり方

チキンカツ材料

・鶏もも肉 今回370gでした
 冷蔵庫から出して1時間ほど放置しておきます

・片栗粉と小麦粉1:1 適宜
 片栗粉を入れることで時間が経ってもカリカリが長続きします

・卵 1個

・パン粉 適宜

※フライパンは24cmを使用しています。

鶏もも肉の気になる白い脂部分を切落しフォークか包丁で数か所穴を開けて塩胡椒します

小麦粉と片栗粉(1:1)混ぜたもの⇒卵⇒パン粉の順に付けてから火を点けます
油の温度が上がる5〜10分の間に肉と衣を馴染ませるためです





約160℃でゆっくり片面ずつ火を通します
火は中弱火です

一度取り出して3分ほど休ませて180℃の油で片面約30秒づつ揚げます
火は中火です
油から取り出して余熱で火を通すためです

衣を箸かトングで叩いて固い感じになったら揚がっています





衣をはがれにくくするポイント

1.肉を冷蔵庫から出して1時間ほど置く
  肉の中心温度を少しでも上げる
2.肉に下味の塩をふったらすぐに粉を付ける
  肉から水分が出てしまうと衣がはがれやすくなります
3.粉、卵、パン粉をまんべんなく付ける
4.パン粉をつけ終わったら5〜10分置く
  肉と衣を馴染ませるためです
5.チキンカツはなるべく切れる包丁で一気に切る





上手く揚がりました!










ワンプレートチキンカツの完成です!









冷蔵庫にあったトマトとチーズも出して乾杯!





いかがでしたでしょうか?

筆者は揚げ物大好きです。

ソース、しょう油、からし、レモン、塩胡椒といろんな調味料で一切れづつ食べます。

一番好きなのはしょう油とレモンのコンビネーションです!

熱々の衣カリカリ揚げ物を食べたい時はほぼ自分で揚げています。

ときどきお店にも行きますが調味料が揃っていなのです・・・。





ぜひ参考にして下さいね!

ではまた!

にほんブログ村 家族ブログ 単身赴任へ
にほんブログ村





単身赴任ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。