冷凍パイ生地でつくるサクサクシュークリーム!【男一人の休日おやつ】

こんにちは!

今回は冷凍パイ生地で包んだシュークリームです。

サクサク生地にとろとろ生クリームとカスタードが合わさったデュプロマットクリームが詰まったシュークリームです。

この材料でつくるのは初めてです。

イメージは・・・

サクサクシュー生地からのとろ〜りクリーム溢れ出す

って感じかな。










パイシュークリームのつくり方

パイシュークリーム材料

この小麦粉ダマにならなくて良かったです!

◆シュー生地材料

・薄力粉  50g

・牛乳  60g

・水  50g

・卵  2個

・無塩バター  20g

・塩  1g

◆カスタードクリームと合わせる材料

・生クリーム  100g

・グラニュー糖 10g

※今回使用したのは18cmアルミ浅型片手鍋です



冷凍パイ生地の下処理です

11cm×18cmなので2枚をつけて6等分します





6等分して10cm位にめん棒などで伸ばして1枚づつラップに包んで冷蔵庫に入れておきます





シュー生地をつくろう

◎バターを30分ほど放置して常温にしておきます
→水と牛乳の中で溶かす時あまり水分を蒸発させたくないので結構大事です!

水、牛乳、バター、塩を入れて完全に沸騰したら火を止めて薄力粉を入れて混ぜます









弱火にして生地がまとまるように混ぜます

鍋底に薄い膜ができて一つにまとまったらボールに移します


卵2つを溶いたものを1/3いれて生地になじませます
切ってボールに擦り付けるようにするとなじみやすいです

1/3入れてなじませる作業を2回繰り返します

3回目は少しづつ入れながらなじませます

生地を持ち上げゆっくり落とした時三角形になったらOKです



絞り袋をコップに被せてシュー生地を詰めます

絞り袋に詰めたパイ生地を冷凍パイ生地で包みます

こんな感じね



オーブンを200℃に予熱します

天板に並べて霧吹きで水をかけます

180℃に温度を落として45分焼きます



シュー生地を焼いている間にカスタードクリームをつくろう

パーカー
パーカー

カスタードクリームのつくり方を紹介しています。ぜひ参考にしてくださいね!





  
    参考
    フルーツカスタードパイを冷凍パイシートで!【男一人の休日ブランチ】パーカーおじさんの食と雑記ブログ
  





生クリームとグラニュー糖をハンドミキサーで角が立つまで泡立てます

角が立ったらカスタードクリームと合わせます

ガッチリ混ぜるか、マーブル状にするか、合わせ方はお好みです

もしシューに詰めるまで時間がある場合必ず冷蔵庫に保存して下さいね

そうこうしている間に焼きがりです

焼き上がったら20〜30分冷まします

うちのオーブンは小さいので6個でこんな感じです・・・









シューに生カスタードクリームを詰めよう

絞り袋に生カスタードクリームを詰めて準備します


包丁でも箸でもいいので底に小さな穴を開けてクリームを詰めたら完成です!







パイシュークリームの完成です!




いかがでしたか?

焼きスイーツ系って、膨らまなかったらどうしようって、オーブンじっと見ちゃいます(笑)

初めてつくったけど、これ美味しい😋

本当にサクサクからのとろ〜りクリームでした!

最近冷凍パイ生地づいてるけど、いいです。

この分量で6個だと大きいので8個に分けたほうが丁度いいかも。


ぜひ参考にして下さいね!

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。