塩ホルモン焼きうどん・たくあんポテサラとみそ汁!【男一人の平日夕飯】

こんばんは!

今回は市販の塩ホルモンで焼きうどんをつくりました。

ほぼ調味料いらず!

ホルモンとうどんと野菜を炒めるだけの簡単調理です。









まずはたくあん入りポテトサラダをつくろう

ポテサラの材料

・じゃがいも 中玉4個(400g)

・きゅうり 40g

・人参 20g

・たくあん 40g(5〜6切)

・マヨネーズ 50g

・塩 適量





きゅうりは軽く塩を振って5分放置してから絞って水分を抜きます





人参はラップをして5秒ほどレンジ加熱します

パーカーおじ
パーカーおじ

人参のレンジ加熱はほんの数秒でOKです。加熱しすぎると人参が焦げてしまいます。





2cm角位にさいの目状にきったじゃがいもを水から茹でます
いもが柔らかくなったら水を切って再び加熱して水分を飛ばし粉ふきいもをつくります

パーカーおじ
パーカーおじ

テフロン鍋を使う場合はボール等に移してからじゃがいもをつぶして下さい

いもを冷ましたらあとは材料をいれて混ぜれば完成です

いもの大きさやつぶし具合、味付けはお好みで調整して下さいね





今回の味噌汁の具おまけ

冷蔵庫に半端に残っていた食材たちの出番です!

豚肉の切り落とし、ぶなしめじ、長ねぎ、玉ねぎ













塩ホルモン焼きうどんをつくろう!

塩ホルモン焼きうどんの材料(2人分)

・市販の味付き塩ホルモン 1袋(200g)

・ゆでうどん 2袋

・もやし 1袋

・ピーマン 1個

・人参 40g

・しめじ 半袋

・しょう油 15g(大さじ1)

・鶏ガラスープの素 適量

・塩 適量

・かつおぶし 適量

※今回は24センチのテフロンフライパンを使っています

パーカーおじ
パーカーおじ

うどんは袋に少し穴を開けて1分ほどレンジ加熱しておきます。

こうすることでほぐれやすくなり、余計な水分が抜けて美味しくなります





まずは油を引いたフライパンに人参とホルモンを炒めます





ホルモンに厚みが出てきたらもやし以外の野菜とうどんを入れて炒めます





麺がほぐれたらもやしを入れて炒めます

ある程度もやしも馴染んだらしょう油、塩、鶏ガラスープの素を入れて味付けします

パーカーおじ
パーカーおじ

市販ホルモンの味付けによるので味見しながら調整して下さいね





最後にしょう油を入れて炒めます

炒めて味が決まったら盛り付けてかつおぶしをかけて完成です!

かつおぶしはここで入れてもOKです!





塩ホルモン焼きうどんの完成です!

















いかがでしたか?

野菜がなくても塩ホルモンとうどんを炒めるだけでも美味しくなります。

もちろん味噌ホルモンも美味しいですよ!

たくあん入りポテトサラダは、たくあんの歯ごたえがいい感じです。





ぜひ参考してくださいね!

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。