旬が始まった!アスパラとほたてのパスタ【男一人の平日夕食】

こんにちは!

スーパーに道内産のアスパラが並んでいました。

今しか食べられない旬のアスパラ。

今回は簡単にできるパスタと塩ゆでにしました。









アスパラとほたてのパスタのつくり方

アスパラとほたてのパスタ材料(1人前)

・お好みのパスタ 今回は80g

・アスパラ 太め4本

・ほたて 身4〜5個(むき身がいいかも)

・塩、こしょう 適量

・鶏がらスープの素 3g(小さじ1/2)













まずアスパラを茹でよう!

4本のうち2本を茹でました

塩分は0.5%です

湯で時間は沸騰したお湯に入れて3分半です

柔らかくなりすぎないように氷水に入れて冷やして完成です!
⇒普通の水でもOK





アスパラとほたての下ごしらえ

アスパラの下ごしらえ

切り口を1cmほど切り落としてピーラーで皮を剥きます
⇒太くなるほど皮が固くなるので剥いたほうが食べやすいです

食べやすい大きさに切ります





ほたての下ごしらえ

貝柱を外します

むき身を買ったほうがはっきり言って楽です!





貝柱を水で洗って水分を拭き取ります





完全に水を拭き取って軽く塩をふります





パスタを仕上げます

今回はスープをパスタに吸わせたいので1分早く茹で上げます





オリーブオイルでアスパラとほたてを軽く炒めてパスタの煮汁を50cc位入れます

鶏がらスープの素も入れて沸騰させます

パスタを上げる4分前から炒め始めました





パスタを入れて1分間パスタを茹でます

煮汁が足りなくなったら足します





1分経ったら塩とこしょう、オリーブオイルを入れて完成です!













アスパラとほたてのパスタの完成です!





















いかがでしたか?

シンプルに塩、こしょう、鶏がらスープのみで味付けしています。

お好みでほんの少ししょう油を入れても美味しいです。

2本は切らずにフライパンで茹でました。

冷やしてもいいのですが、温かいうちにマヨネーズつけて食べるのもいいです。

スープはベーコンのコンソメスープです。

わずかな期間しか味わえない旬のもの、ぜひ味わって下さいね。





ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。