【親子丼】ちょっと一手間だけど美味しく仕上がります!

こんにちは!

今回は親子丼をつくります。

煮るだけの簡単調理もあるのですが、今回は焼き目をつけて香ばしく仕上げました。

鶏肉を焼く5分くらいの手間でグンと美味しくなります。

親子丼のつくり方

親子丼材料 1人分

黄身のみは親子丼に乗っけます
白身1個分と全卵2個は一緒にしておきます

・ごはん 220g(大盛り)

・鶏もも肉 130g

・玉ねぎ 中玉1/2

・卵 M玉 3個

・みつ葉 10g

・だし 100g
水とほんだし等でもOKです

・みりん 50g

・しょう油 40g

・酒 20g

・砂糖 5g

◆鶏もも肉下味用

・しょう油 10g(小さじ2)

・酒 10g(小さじ2)

☆かつおだしのとり方です。ぜひ参考にして下さい。

参考 簡単です!かつおだしのとり方パーカーおじさんの食と雑記ブログ

※20cmのテフロンフライパンを使っています





合わせ調味料をつくっておきます

調味料を合わせてかき混ぜておきます





鶏肉下味をつけて焼きます

包丁でやや大きめにカットして叩きます

しょう油と酒を入れて軽く揉み込みます

少々油を引いて焼き目をつけます
火は中火です

油をキッチンペーパーで拭き取ります
こうすると油が跳ねにくくなります

鶏肉両面に焼き目がついたら一旦フライパンから取り出します
この時完全に日が通ってなくても大丈夫です

軽く拭いたフライパンに合わせ調味料と玉ねぎを入れ中火で煮ます

玉ねぎが透き通ってきたら鶏肉を戻します

卵は軽く溶いておきます

1回目半分の卵を投入して蓋をします

30秒後残りの卵とみつ葉を入れて再び蓋をして30秒後完成です

汁多めなのでスライドさせて丼に盛り付けます

親子丼の完成です!

















いかがでしたか?

玉ねぎは食感を残したかったので短時間しか煮ていません。
味を染み込ませたい場合はもう少し長い時間煮て下さい。

鶏肉は玉ねぎを煮ている間にほぼ余熱で火が通りますので軽く煮ればOKです。
あまり長い時間煮込むと鶏肉が固くなってしまいます。

フライパンと丼の大きさが同じなら盛り付けが簡単です。
親子鍋があると便利なんですけど小さいフライパンでも美味しくできます。

トッピングはみつ葉でしたが、海苔や紅しょうがもいいですね。





ぜひ参考にして下さいね!

ではまた!

にほんブログ村 家族ブログ 単身赴任へ
にほんブログ村





単身赴任ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。